2018年03月01日

「SNS時代のこころへの寄り添い方」(平成29年度指導者研修会)を開催いたします。

現代のネット社会。今や、LINEやTwitterなどのソーシャルネットワーク(SNS)は、人と人とが繋がり合うために欠かせないコミュニケーションツールとなっています。

しかし、その便利さによって、子どもたちが大人の知らぬ間にいじめや事件に巻き込まれてしまうことも少なくありません。

このたび、全国青少年教化協議会・臨床仏教研究所では、「平成29年度指導者研修会」を開催し、SNS時代の子どもや若者へのこころへの寄り添い方について講義とワークショップを通じて学びます。多くの皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

◆開催概要◆ 

日 時:2018年3月29日(木) 13:00〜16:00

会 場:東京グランドホテル4階 芙蓉の間(東京都港区芝2−5−2)

講 師:神 仁 ・全国青少年教化協議会主幹 ・チャイルドライン支援センター代表理事

        ・文科省SNSを活用したいじめ等に関する相談体制の構築に係るWG

参加費:全青協会員&学生:1000円  一般:2000円

定員:30名(先着順)

✤参加を希望される方は、 2018年3月22日(木)までにFAXまたはメールにてお申込み下さい。(FAX:03-3541-6747  Mail: jigyo@zenseikyo.or.jp)

申込書は大会参加ご案内状 .pdfをご利用下さい。
posted by 全青協 at 18:28| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: